永久に残す。ビデオテープのデジタル化・データ化 メディラボデータセンター

ビデオテープのデジタル化・データ化|メディラボデータセンター

ビデオテープデータ化プラン

ビデオテープデータ化プランの概要

ビデオテープの映像をデータ化、デジタル化して、残すことを主眼に置いたアーカイブサービスです。
データ化すれば、データの複製、クラウドでの運用、youtubeへのアップロード、編集等自由に使うことが可能です。
媒体に入れたままでは、媒体自体の寿命があるので注意が必要です。

ビデオテープデータ化プラン

ビデオテープデータ化プラン

VHS、8mm(Hi8等)、miniDV、ベータ

DVD
980円/1本
Blue-ray
1,280円/1本
データ変換
1,180円/1本

ベータカム、DVCAM、ユーマチック、スタンダード DV、DVCPRO、オープンリール等

DVD
2,999円/1本
Blue-ray
3,299円/1本
データ変換
3,199円/1本

幅広い対応テープ

多くのご家族にご利用いただいています

  • VHS,S-VHS,VHS-C,D-VHS
    VHS / S-VHS / VHS-C
    D-VHS
  • 8mm, Hi8, video8, digital8
    8mm / Hi8 / video8
    digital8
  • t-vhs_03
    miniDV / HDV
  • ベータ
    ベータ / EDベータ
  • 8mm / 16mm
    8mm / 16mm

多くの企業様にご利用いただいています。

  • ベータカム・ベータカムSP・ベータカムSX・デジタルベータカム
    ベータカム / SP / SX
    デジタルベータカム
  • DVCAM
    DVCAM
  • HDCAM
    HDCAM
  • DVCPRO
    DVCPRO
  • U-matic(ユーマチック)
    U-matic
  • D1 / D2 / D3 / D5 / UNIHI / AK方式等
    D1 / D2 / D3 / D5
    UNIHI / AK方式等
  • D1 / D2 / D3 / D5 / UNIHI / AK方式等
    オープンテープ

納品物の違い

  DVD Blu-ray データ変換
容量

4.7GB

20GB

-

格納メディアによる

パソコンでの視聴

Blu-ray対応が必要

レコーダーでの視聴

Blu-ray対応が必要

寿命

2-10年

2-10年

永遠、格納メディアによる

自由度

複製、変換、DVD作成クラウドアップ等、自由度があります。

※1000年DVDを使用した場合は半永久的に映像を残すことができます。詳しくはこちらから

ご利用の流れ

  • お申し込み
    お申し込み
    概算お見積もり、技術的なお問い合わせ、サンプル請求、打ち合わせ希望等、お申し込みはお電話またはメールにて承っています。
  • ビデオテープの送付
    ビデオテープの送付
    宅配業者を利用して、当店へビデオテープをお送りください。配送時の費用についてはお客様のご負担になりますのでご了承ください。
  • お見積もり
    お見積もり
    ビデオテープを検品して正式なお見積もりをさせていただきます。作業中に修理が必要になる場合は稀にお見積もり金額と異なる場合があります。
  • ビデオテープデジタル化作業
    ビデオテープデジタル化作業

    ひとつ一つ丁寧に作業をさせていただきます。万一作業ミスがあった場合は無性にてやり直しさせていただきます。

  • お支払い・納品
    お支払い・納品
    支払いを確認したのちに、指定住所にテープ及びデータ(納品物)をお送りさせていただきます。5,400円以上のご利用で送料無料になります。

btn-1

お電話でのお問い合わせ

平日10:00〜18:00 日・祝祭日休み

03-6231-6413